男性保育士の育休日記

男性保育士が一年間育休をとる日記です。

見逃し厳禁

晦日ですね〜。今日だけはちょっと夜更かしに娘を付き合わせて、お酒をいただいていました。

いいでしょ!今年、頑張ったよ俺!お疲れ様だよ!

 

ま、明日も元旦だからお酒飲む予定ですけどね。

 

昨日、娘ちゃんがくしゃみしたにで、目をやると、お鼻のところに丸い塊が。

あ!これ鼻くそだ!

というわけで、娘ちゃん、初鼻くその瞬間をゲットしました。ついでに鼻くそもゲットして捨てました。

鼻の穴と同じくらいの大きさの鼻くそ…よく出てこれたな。

 

また、寝かしつけている時に、笑顔で「うへへぇ」と笑いました。

今まで新生児微笑などで口元をニコッとすることはあっても、声を上げて笑ったことは無かったので、初笑いもゲットです!何か楽しい夢でもみたのでしょうね。

 

育休を取ってそばについてあげることが出来る限り、こういった色々な瞬間を見逃さないようにしていきたいですね!今のところ順調にゲットしています!

 

 

妊娠がわかり、管理職になり、新人の教育をして、四六時中コロナ対策に振り回されて、育休を得る為に奮闘して、娘が産まれ、育休に入り、妻の実家に長期滞在をする。

初めから最後まで枚挙に暇のない、濃い一年でした。

 

来年は色々な占いで「リフレッシュ」「やりたいことを楽しむが吉」と言われている年です。

時間を大切に、娘の育児第一にしつつ、良い年にしていきたいと思います。

 

それでは皆さん、良いお年を!