男性保育士の育休日記

男性保育士が一年間育休をとる日記です。

かわイイね!

今日は家族で水族館に行ってきました。

 

家族で…っていう響き、まだ慣れませんね。今までは「夫婦で」とは使っていましたけど、3人なので「家族で」の方が分かりやすいですよね、なんか照れ臭い感じ。

 

水族館に着くと、保育園or幼稚園の親子遠足的な団体がいました。

私もここに引率して来たことがあるので、凄くビジネスな気分になりました。妻に「いかん!忘れろ!」と喝を入れられました。

 

水族館では水槽の中を見ているような見ていないような…?感じで回っていきました。抱っこ紐で見て回ったんですが…前向き抱っこってもうしちゃダメなんですかね?説明書には「腰が据わってから」とあったのですが、なんで腰が据わってからなんだろ…?

 

娘ちゃんが楽しめたかどうかは分かりませんが、私と妻にとってはリフレッシュになりました。私は常にカメラを2台構えて妻と娘を撮りまくっていました。

 

 

娘ちゃんと一緒に居ると、色々な人に話しかけられます。

電車の中や、お店、それこそ通りすがりにも声をかけられたりします。

話しかけてくるのは圧倒的におばあちゃんおじいちゃん多く、次点でおばちゃんです。

皆さん可愛いね〜って褒めてくれるので、鼻高々なのです。

 

そこで思いました。

娘ちゃんが「可愛いね」と話しかけられたら1回を1イイねとして、1日で何回「可愛イイね!」を貰えるか数えようと…!

 

今日はお店で2回、通りすがりで1回、電車で1回なので4可愛イイね!だ!!

 

まずは目指せ2桁だな…!!

そして可愛インフルエンサーへ…

 

生き物好きに育って欲しいな