男性保育士の育休日記

男性保育士が一年間育休をとる日記です。

夫婦の話し合い

今日は娘ちゃんの7ヶ月健診と、予防接種に行ってきました。

今日でとりあえず0歳中に受けなくてはならない予防接種は全て終わりとのこと。どれも副反応でなくて良かった。

 

7ヶ月健診は保健所ではなく、かかりつけの小児科で行うものでした。

久しぶりの身長・頭囲・胸囲計測、順調に成長しています!

発達面も問題なさそう。顔に布を掛けられて自分で取るかどうかの検査では、サッと素早く取って笑顔を見せたそうです。

 

今まで予防接種の時に処置室に入るのは、コロナ対策で保護者一名のみだったのですが、今日は父も母も両方入ってオッケーになっていました。それもあってか、今日来ていた家族はほとんどが両親揃ってでした。良い事だね〜。

 

そんな感じで娘ちゃんは順調に成長をしていますが、順調でないのが最近の夫婦仲です。

 

今日も朝からお互いにイライラ。

ちょっとしたことでイラッとして口論になり、スッキリしないまま過ごすってことが増えていました。

よくある原因が、コロナ禍の自粛生活&育児で付きっきりストレスってのがあったので、互いに意識して一人時間を設けあってリフレッシュするようにはしていたのですが…今回はまた状況が違いそうです。

 

お互いイライラモヤモヤしているので、晩御飯の時に話し合いをすることに。

あーだこーだ言い合って、互いに要望を出し合って、とりあえず今後の方向性などを決めて終了。

 

もう何回こういったやり取りをしているかな…。

お互いに同じ事を指摘しあって、結局次の時も解消していなくてまたモメるってことも多いです。

 

夫婦円満は健やかな育児に必要不可欠な要素。

しかし、何の努力も無しには得られないものですね。夫婦でも他人同士ですから。

 

夫婦喧嘩は会社で言えば改善案検討会議ってところでしょうか…。

欲を言えば、建設的な議論をしたいものです。

 

ほとんどの原因は感情的なモノの気がしますけどね!

 

あまり溜め込まないようにしないとね…